gold soundz blog

ロックの名盤を一日一枚

Byrds,The

The Notorious Byrd Brothers

バーズがフォークロック期、サイケデリック期を経て、次のカントリーロックへと移行していく途中の作品といったところでしょうか。 この頃はメンバー間の軋轢とか色々あったみたいですが、それぞれの楽曲は多岐にわたり、実験的な曲も多いです。4曲目"Draft …

Younger Than Yesterday

1967年リリースのバーズ4枚目のアルバム。バーズはこの辺りが一番良いと思う。 時代的にはビートルズが「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」、ストーンズが「サタニック・マジェスティーズ」をリリースした頃。 このアルバムの前年…

Fifth Dimension

1966年リリースのバーズの3枚目。それまでのフォーク路線からサイケデリック路線にという転換期のアルバム。 有名な7曲目"Eight Miles High"のイントロのギターはいつ聴いても最高。このフレーズがこのアルバム、この時代を端的に表現しているような気がする…