読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gold soundz blog

主に好きな音楽のことを書いてます

Jam,The

Setting Sons

ジャムの最高傑作にこれを挙げる人も多いとか。確かに1stからの流れ(初期パンク!)を汲んでて一番完成度が高いのはこのアルバムかも。(僕の思う最高傑作は次の"Sound Affects") このアルバムの最大の聴きどころは何と言っても10曲目"Heatwave"。元はモー…

The Gift

Giftposted with amazlet at 11.02.27Jam Universal I.S. (2004-08-09)売り上げランキング: 19828Amazon.co.jp で詳細を見る「クラッシュ突然理解症候群」(命名id:pineheadさん)にかかった今の耳でジャムを聴いてみたいと思い立って、だったらとこのアルバ…

All Mod Cons

All Mod Consposted with amazlet at 11.02.27Jam Ume Imports (2004-08-09)売り上げランキング: 116800Amazon.co.jp で詳細を見るはてなハイクの「ギターリフのカッコいい曲」*1ってお題にエントリーしたのがキッカケで今夜は寝る前に焼酎を飲みながらジャ…

This Is The Modern World

ポール・ウェラーならびにジャムの輝かしいキャリアの中では比較的地味な作品だと思ってたのですが、聴き直してみると、その比較的地味さが他の作品にはない絶妙な味を出してて良いです。 例えば首をカクカクしてリッケンバッカーを叩くように弾くウェラーの…

Sound Affects

後期ジャムの最高傑作はこの作品でしょう。シングルカットもされたという5曲目"Start!"、6曲目"That's Entertainment"も良いのですが、私のお気に入りは完璧なパワーポップパンクの3曲目"But I'm Different Now"にモータウン〜ザ・フーを絶妙にフォローする1…

In The City

この作品がリリースされた77年当時ポール・ウェラーは19才だったそうですね。 でも、よくまあその後現在に至るまでトップ男前アーティストの一人として君臨し続けていられるなあと感心してしまいます。 このジャムとしての1stアルバムも本当文句の付けようの…