gold soundz blog

主に好きな音楽のことを書いてます

The Kink Kontroversy


60年代、ブリティッシュ・インベイジョン期のバンド達はやはり好きなのですが、その中でも特に好きなのが、私の場合このキンクス(一番はもちろんビートルズだけど)、キンクスの中でも特に好きなアルバムがこの3rdです。


他のアーティストにカバーされる事も多い定番曲、6曲目"Till The End Of The Day"に代表されるトンがったビートと、これ以降のアルバムから顕著になるコンセプトアルバム指向の準備段階の曲、両方を味わえます。