gold soundz blog

主に好きな音楽のことを書いてます

With The Beatles

私にとって、そしておそらくこれを読んでくれている多くの人にとって特別なバンド、ビートルズの2ndアルバム。


初期のアルバムの中でも一番多く聴いているのがこれだと思います。


1曲目、掛け合いコーラスが絶妙な"It Won't Be Long"は異常に好きです。他にも3曲目"All My Loving"のギター3連符カッティングのような世紀の発明、当時のブリッティシュビートバンドとは明らかに一線を画していたと思われる13曲目"Not a Second Time"の楽曲クオリティ、といった具合にオリジナル曲が素晴らしいのは勿論なのですが、この頃の彼らといったらなんといってもカバー曲が良すぎる!


7曲目"Please Mr. Postman"、10曲目"You've Really Got a Hold on Me"といったリスペクトモータウン編、そして8曲目"Roll over Beethoven"、14曲目"Money (That's What I Want)"のハイテンションロックンロール編と、勝手に大きく分けているんですが、何れも素晴らしいカバー曲に仕上がっています。最高!


これらの曲ってビートルズを聴いてから原曲を聴くというパターンが圧倒的に多いのでは。(私は完全にそうだった・・・)

ウィズ・ザ・ビートルズ

ウィズ・ザ・ビートルズ