gold soundz blog

主に好きな音楽のことを書いてます

Terror Twilight

結果的にペイブメントの最終作となってしまったこのアルバム。


「本格的なロックへの挑戦」とでも言うべき、前作"Brighten The Corners"の路線を更に突き詰めた仕上がりといったとこでしょうか?突き詰めすぎて「普通の本格的なロック」になってしまった感は少しあります。確かに。


ですが普通のロック大歓迎の私にとってはこれがペイブメント最高傑作となってます。3曲目"You Are A Light"(当時の来日公演では1曲目だったはず)、5曲目"Major Leagues"等、なんといっても歌が圧倒的に良い。プロデューサーのナイジェル・ゴッドリッチという人は素晴らしい仕事をしてます。ギターの音色なんかほんと理想的。