gold soundz blog

主に好きな音楽のことを書いてます

Hang-Ten!

今日紹介するのは、これまたグラスゴー出身のバンド、スープドラゴンズ。1stアルバムリリース前のシングルを集めたコンピのような作品だったんですね、これって。


バズコックス直系ボーカルに、パワーコード中心でありながら、そのコード進行や曲の展開は程よくヒネくれてて時々ハッとさせられます。


このアルバムに収められた1曲目"Hang-Ten!"、3曲目"Slow Things Down"、7曲目"I Know Everything"などに代表されるファストなギターポップが満載の楽曲群は、私個人的にはまさに完璧といっていい内容。