gold soundz blog

ロックの名盤を一日一枚

Pinkerton

昨日のエントリーでこの作品について触れたので。 *1


ウィーザーの中で今僕が一番好きなのがたぶんこれです。少しサイケでストレンジなギターの轟音っぷりが素晴らしいこのアルバム。


ですが出た当時は前作と比べてリヴァース・クオモのボーカルがなんだか少しクドい気がしてた(ごめんなさい本当)んですが、聴いてるうちにどんどん好きになっていった作品です。


最初から大好きだった2曲がファストなパワーポップの4曲目"Why Bother"と、それに続くスローな5曲目"Across The Sea"。やっぱり最高。

Pinkerton

Pinkerton