gold soundz blog

ロックの名盤を一日一枚

Younger Than Yesterday

1967年リリースのバーズ4枚目のアルバム。バーズはこの辺りが一番良いと思う。

 

時代的にはビートルズが「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」、ストーンズが「サタニック・マジェスティーズ」をリリースした頃。

 

このアルバムの前年に出してた「霧の5次元(Fifth Dimension)」も、それらの名盤に影響を与えてたという凄い作品なのですが、当のバーズはどこまで気にしてたのか?この作品聴いてるとあくまでもマイペースにレコードを作り続けてたような気がします。

 

アルバム1曲目に"So You Want To Be a Rock 'n' Roll Star"なんて曲を持って来るあたり、当時のロックシーンを皮肉ってたのでしょうか?

 

僕的にはボブ・ディランのカバー9曲目"My Back Pages"が聴きどころ!ラモーンズのカバーはこっちは元にしてるのな!って感じで。

 

昨日より若く

昨日より若く