gold soundz blog

主に好きな音楽のことを書いてます

A Long Vacation

日本ロック史に燦然と輝くこのアルバム。


3曲目"カナリア諸島にて"のメロディーラインなんかはブライアン・ウィルソンやレイ・デイビス等と張り合えるレベルだし、底抜けにポップな9曲目"Fun x 4"もどこか変で、トリッキーな事やってて、この曲をシングル切ったとしても売れそうだが売れなさそうで、大好きです。


このアルバム発表当初はどういう受け入れられ方だったんでしょうか?