gold soundz blog

主に好きな音楽のことを書いてます

Hey Babe

90年代ボストン(だったかな?)のギターポップシーンで活躍したジュリアナ・ハットフィールドの1stソロアルバム。当時恋人同士でもあったというレモンヘッズのイヴァン・ダンドゥも参加しているこの作品。


当時は彼女のキュートなルックスとボーカル、イヴァンとの事なんかがやたらと話題になったものですが、今あらためて聴き直すと彼女のソングライター、パフォーマーとしての能力の高さをヒシヒシ感じます。キャッチーなパワーポップの2曲目"Lost And Saved"における1分40秒からのギターソロは骨のあるロックなフレーズとギターの音色が絶妙。


12曲目"Raisans"は私も大好きなダイナソーJr.の名曲。id:rock_n_roller:20050518:1139143121 しかしこの曲持ってくるか!っていう渋いカバーしますよねえ。