gold soundz blog

主に好きな音楽のことを書いてます

例えばビートルズの曲名"blackbird"ってYouTube検索してみると

ニコニコ動画とYouTube、JASRACに著作権料支払いへ - ITmedia ニュース
このニュース、はてなブックマークのコメント見てるとJASRACに対して批判的な意見が多くて、その内容は読んでみると、うん、わかるって部分もあるのですが、僕は違う意味で興味持ってしまった。

というのもYouTubeで面白いと思うコンテンツの中に、良く知ってる曲とか好きな曲を僕達みたいな素人の人がコピーして演奏してアップして、っていうのがあって。こういうのって「自分でもやってみたいなあ。」と思うのですが*1「でも違法行為なんだよな。」とかいつも思っていて。

ヤマハの運営してる「MySound ユーザスペース」っていう、何とも言えないネーミング*2のサイトがありますが、ここではコピー曲を合法的にアップすることが出来てました。たぶん運営サイドが著作権料払ってるんだと思うのですが。

これと同じような事が動画で出来るようになるんだったら結構おもしろいかなって。なので、そういう意味で今回のニュースは興味深かった。

前にもこのブログで書いたかもしれないのですが著作権とかJASRACについては、ちゃんと勉強しないとよく解らないですが、なんていうか友達同士で集まって、それぞれが好きな曲をギター弾きながら歌ったりして、「音程あやしいなー(笑)」とか「そこ耳コピ違ってない?」とか言って遊ぶのって凄く楽しいじゃないですか、それがアーティストの権利を侵害する事だとは思わないし。それと同じような事がもの凄く広い範囲で出来るのがインターネットの凄さだと思ってます。

ま、それを僕らはタダで使ってYouTubeさんニコニコ動画さんにお金払ってもらうってのは申し訳ないんですけどね。確かに。

*1:実際やるかどうかは別として・・・

*2:My・・・ ・・・スペース?って、ねえ。ちなみにここの旧名称は「プレイヤーズ王国」!でしたが。