gold soundz blog

主に好きな音楽のことを書いてます

Come Pick Me Up

なんだか最近スーパーチャンクブログみたいになってしまってますがこのバンド本当にいいです。


この7枚目のプロデュースはなんとジム・オルーク先生。ギターの音色も、そこに重なるホーンやストリングスも絶妙。


しかも、やはり圧倒的に曲が良い。このアルバムではオルーク先生の実験精神に触発されてかメロディーラインも曲構成も少し変、でもポップ。理想的な作品。

カム・ピック・ミー・アップ

カム・ピック・ミー・アップ