gold soundz blog

主に好きな音楽のことを書いてます

Giant Steps

僕がコルトレーンを聴き始めたきっかけは、やっぱりソニックユースのサーストン・ムーアがその影響を口にしてたからですね。


いくつか持ってるアルバムの中でも特に好きなのが、このGiant Stepsというアルバム。サーストンがギターをかき鳴らすようにテナーサックスを吹きまくる様はやはり文句無しにかっこいい。7曲目"Mr. P.C."が特にお気に入りです。


プロデューサーはエリック・クラプトン等を手がけたことでも知られるトム・ダウド。ジャズの割には収録曲が比較的に短く、曲数多いのもロック的?