gold soundz blog

主に好きな音楽のことを書いてます

25th Anniversary

やっぱりダイアナ・ロスのボーカルはすげえ。この表現力、テクニック。


これはシュープリームス25周年記念(いつから数えてだろう?)のベスト盤でVol.1、Vol.2とあって全50曲、じゃなかった49曲+1インタビュー収録。当然"You Can't Hurry Love"(邦題「恋はあせらず」といった方が良いか)、"Baby Love"、"Stop! In The Name Of Love"といった有名曲も入ってます。


結構古い編集盤だと思うので今から買うのなら
とか
なんかがいいのかな。


前記のダイアナ・ロス等によるボーカル&コーラス、ホランド=ドジャー=ホランドという作曲家チームが中心になって作り上げた楽曲、素晴らしいバンドの演奏。正に60年代モータウンの英知を結集して作られている作品群は僕等の世代が聴いてもオアシス、ビョーク、ウィーザーと互角か、場合によってはそれ以上に張り合えるのでは。


今日聴いてて特に気に入ったのは"The Happening"(邦題は「恋にご用心」)。いいなあこの曲。